Welcome

 

想定外の大震災

今回の自身は東北関東大震災という名称で今後は呼ばれるようですね。


現時点で2万人以上の死者及び行方不明者が出ています。この数字が日々増えていることに心底恐怖を覚えます。


今回津波の影響を受けた沿岸の街でも、仮設住宅の建設が始まった様子。

ですが、まとまった土地を探すのが難しかったらしく、津波で流された跡地に建てるとのこと。


そこに住む予定の住民たちから猛烈な反対があったようですが、他に候補地がなく結局そこに建築されそうですね。


避難所にいる方も体力的・ストレス的に限界かと思います。

 

他県に親戚や友人などがいて、生活の基盤を移せる人は移住出来るかと思いますがそんな人は間違いなく少数派。
今回の震災で財産をうしなった人も大勢います。


保険が下りると行っても、保険会社も膨大な処理があるので、いつ自分の手元にお金が入るのかは誰もわかりません。

東京電力に対して賠償金を請求するといっても、裁判は時間がかかりますし。


復興のための募金やボランティアの皆さんが各地から集結していますが、実際に復興するのはまだまだ先なのが現実です。

今後も最大余震はM7クラスが予想されます。
東京直下地震や東海・南海地震の存在も無視出来ません。

 

精神的には辛いかもしれませんが、辛いのは皆同じ。
今はまだ油断せずに、常に緊急事態に対応出来るよう、緊張感をもって日々の生活を送るべきだと感じます。